▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる

▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる



▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できるブログ:2016年12月28日


あたくしはダイエットをするまで、
「この食事は何kcalかな?」なんてことは、
あまり気にしていませんでした。

せいぜい
「食事の量が多い」とか「脂っこい」かどうかを
判断する程度だったと思います。

でも、ダイエットするようになってから、
ちらし寿司やちらし寿司など、
よくくちにする食べ物がどのくらいのカロリーがあるのか
気にするようになりました。

というのも、ダイエットは、
食事(エネルギー)を正しく認識できていないと、
成功させることが難しいからなんですよね。

一週間ほど前、あるTV番組で、
カロリーを表示していない食品の中から、
設定した合計カロリーになるよう、
食品を選択するクイズをしていました。

やせている芸能人は、かなり正解に近い解答をしていたのに対して、
太っている芸能人が選択した食品の総カロリーは、
大幅にオーバーしていたのです。

食べ物の認識がズレてしまうと、
エネルギーのコントロールがうまくいかず、
太ってしまうという証拠ですよね!

なので、ダイエットを始めるときには、
くちにする食べ物がどのくらいのカロリーがあるか、
キチンと認識することから始めるのが大切だと思うんです。

カロリー本やインターネットを利用して、
24時間の適正な食事を見ると
「24時間にたったこれだけしか食べれないの?」と衝撃を受けるはず…
あたくしは、その時のショックを今でも覚えているくらいです!

食事を見ただけで、それがどのくらいカロリーがあって、
後、どのくらい食べられるのか・・・など、自然とわかるようになれば、
ダイエットの成功も近いと思いますよ。

▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる

▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる

★メニュー

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電
▼お役立ち情報:太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
▼お役立ち情報:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴
▼お役立ち情報:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
▼お役立ち情報:節電効果のある太陽光発電
▼お役立ち情報:もっと太陽光発電について勉強しよう
▼お役立ち情報:問題点の多い太陽光発電
▼お役立ち情報:太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる
▼お役立ち情報:24時間安心の太陽光発電でもっと便利に


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)災害に備えて便利で安心の太陽光発電