▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電



▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電ブログ:2016年05月16日


カロリー制限をしても、
なかなかダイエットが成功しない人たちの多くは、
からだの中でカロリーを燃やすのに必要な栄養が足りないために、
うまく燃やせないからだになっているようです。

「栄養いっぱい!」というと何だか太りそうなイメージがありますが、
実は逆なんですよね!

少ししか食事しなくても上手く燃やせなければ燃え残り、
燃え残れば、からだにたまっていくのです。

これが
「食べてもいないのに痩せない」という状態なんですよね。
ミー自身もそのような状態に陥ってました。

ダイエットを始めたときのミーは、
とにかく
「ダイエットなんて簡単!」とタカをくくってました。

ところが、1日1,000キロカロリーしか食べていないのに、
全然痩せなかったんです。

「これしか食べてないのになんで痩せないの?」
「ダイエットが成功しないミーは呪われているんだろうか?」
と真剣に悩みました。

でも、今振り返れば単純なことでした。
「究極の栄養不足状態」だっただけなんですよね!

ダイエット中の食べ物を選ぶときに重要なことは
「カロリーが多いか少ないか」ではなくて、
「どれだけ脂肪や糖分を燃やすために必要な栄養が含まれているか」
ということなんです。

例えば、
「どうしてもケーキが食べたい」時、
カロリーを気にするのであれば、
一緒に飲むものは、少しでもカロリーを抑えるために、
ブラックコーヒーやストレートの紅茶を選ぶんじゃないですか?

でも、それはNGなんです。
ケーキ分のカロリーをしっかり燃やすために、
必要なビタミンやミネラルを含んだ
「野菜ジュース」や「100%の果物ジュース」などを
一緒に飲むほうが
ダイエットの成功につながるんですよ!

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電

★メニュー

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電
▼お役立ち情報:太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
▼お役立ち情報:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴
▼お役立ち情報:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
▼お役立ち情報:節電効果のある太陽光発電
▼お役立ち情報:もっと太陽光発電について勉強しよう
▼お役立ち情報:問題点の多い太陽光発電
▼お役立ち情報:太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる
▼お役立ち情報:24時間安心の太陽光発電でもっと便利に


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)災害に備えて便利で安心の太陽光発電