▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電



▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電ブログ:2018年03月15日


ぐっどもーにーん♪(テンション高っ

減量のために
サウナに行ったり、サウナスーツを利用したりしている方も
たくさんいると思いますが、
間違った利用方法をしていると、
減量効果が全く期待できないんですよね。

例えば、
サウナでしっかり汗をかいても、
その後に喉が渇いてビールを飲んでしまう…

このサウナ後のビールが非常に美味しくて、
ついつい飲み過ぎてしまい、
結局、気がつけば
体重が前より増えていたなんていう人もいます。

また、サウナスーツで汗をかきやすくしようと思ったけれど、
からだが蒸れてしまって、
からだのあちこちにあせもができたという方もいるそうです。

サウナは汗をかいて
簡単に体重ダウンができるので、
減量に利用している方も多いと思います。

高温のサウナにじっと入って汗をたっぷりかけば、
短時間で5`や5`の体重ダウンができるでしょうが、
これは脂肪が燃焼されて減ったわけではなく、
からだの中の水分が減っただけですので、
すぐにまた体重は戻ってしまいます。

サウナから出た時にものすごく喉が渇くのは、
人間のからだというのは一定量の水分を必要としますから、
出てしまった水分を一生懸命に補給しようとするからです。

そのときに
ノーカロリーの水やお茶を飲んで補給するのはいいですが、
カロリーの高いビールやジュースなどを飲んでしまうと
全く減量にはなりません。

汗をかくことは健康のためにいいので、
減量をするというよりは、
健康なからだを保つ為に、
上手にサウナを利用してみたらいかがでしょうか?

また、
その他の減量と組み合わせることで、
より効果が上がると思いますよ。

さあご飯食べよ~っと。
▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電

★メニュー

▼お役立ち情報:電池モジュールを搭載している太陽光発電
▼お役立ち情報:太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
▼お役立ち情報:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴
▼お役立ち情報:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
▼お役立ち情報:節電効果のある太陽光発電
▼お役立ち情報:もっと太陽光発電について勉強しよう
▼お役立ち情報:問題点の多い太陽光発電
▼お役立ち情報:太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
▼お役立ち情報:地球規模で環境問題に貢献できる
▼お役立ち情報:24時間安心の太陽光発電でもっと便利に


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)災害に備えて便利で安心の太陽光発電