▼お役立ち情報:節電効果のある太陽光発電

太陽光発電が研究され始めてから長く経ちますが、やっと最近になって一般家庭でも普及されてきました。
まさに太陽光発電の導入をするなら今がチャンスであり、お得な制度が実施されている今のうちに導入をしておきましょう。太陽光発電を普及させるために、今では固定価格買取制度と呼ばれている支援策が出されています。
これからの状況によっては風力発電などといった自然のエネルギーを含む全量買取制度というものも実施されるかもしれません。太陽光発電の設置価格は1kwで70万円となっていますが、この数字が完璧に適用されるとは限りません。
機種や導入をする規模によって、65万円以内で設置をすることが難しくなってしまうケースもあるのでご注意ください。
太陽光発電に対して「高くてとても手を出すことが出来ない」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし補助金制度を利用することによって初期投資をある程度抑えることが出来るのです。最近始まった補助金制度では、太陽光発電の補助金額がシステム1kwで7万円と定められています。
そして太陽光発電の価格が1kw当たり65万円と少し前とは比べ物にならないほど安くなっているのです。

 



▼お役立ち情報:節電効果のある太陽光発電ブログ:2019年07月12日

おいらは最近スポーツクラブに通い始めました。
主治医から体操を勧められたからです。

実は、かなり前から体操を勧められていたのですが、
そしておいらも体操をしたいとは思っていたのですが、
結構忙しい毎日を送っているものですから、
「そんな時間なんて、とてもない」と思っていました。

でも、ようやく重いこしを上げました。

おいらの場合、そうやって重いこしを上げた時には、
3日坊主の恐怖が襲ってきます。

何かの通信教育もそうだったし、英会話もそうだったし…
という過去が甦ってきます。

だから、今回はあえて
「やらなければ」という気持ちよりも、
「やりたくなったらやるだろう」と、
いつか動き出す自分を信じて待つという感じで、
主治医からの勧めを一旦横に置いてみたんです。

そうしたら、
やっぱり体操がやりたくなるようなきっかけがあって、
始めることにしたんです。

そのきっかけは、友人がくも膜下出血で倒れた事でした。
まだ20代の、いかにも病気とは縁がなさそうな、
元気な、明るい、楽しい友人です。

「なんで、あの友人が…」という思いで一杯でした。

おいらは、
人間の病気がこんなに人に悲しみを与えるものなのか、
と改めて思いました。

そして、
自分の体を、自分の事を
もっと、もっと大切にしたい!と思ったのです。

幸い、倒れた友人は順調に回復して、
後遺症も残らないだろうとの知らせが届きました。
ご家族の願いが、多くの友人の願いが通じたんだろうなぁ…

さて、スポーツクラブでのおいらはというと…
毎回ストレッチから始めるのですが、なんと体の硬いこと!

トレーナーからしっかり見られていたようで、
「体固いですね」と指摘されてしまいました。
そのお言葉に、おいらは笑うしかなかったですね。