▼お役立ち情報:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴

日本政府が全国的に太陽光発電を普及させようと様々な政策が検討実施されてきています。
さらに政府だけではなく、地方自治体でも消費者に有利となる制度があるので確認をしてみてください。太陽光発電を選ぶ時に注意をしておきたい業者の特徴は、購入者に十分考える余裕を与えなく、契約を急がせるということがあります。
契約書におきましてもメーカーや機器の型番などといった情報が記載されていなく、適当な書類もあるようですので注意をしましょう。格安で太陽光発電の導入が完了する予定だったのにも関わらず一般的な工事の倍ほどになってしまったという事例が実際にあります。
屋根をほとんど確認することなく「どのような屋根でも設置が出来ます」と強引に勧誘をしてくる訪問業者は安全性が高いとはとても言えません。
太陽光発電と言いましても、様々なメーカーから発売されており、また販売代理店も数多くあります。
最近では人気の太陽光発電ということで悪徳行為をしている業者も多いのでご注意ください。太陽光発電を導入する前に業者から年間予想発電量を提示してもらったり、確実な納期を確認しておくことは大切なことです。
業者の見積りが終わった後に、価格と実際に支払う額が違っていたなんてことはよくある話なのです。

 



▼お役立ち情報:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴ブログ:2019年03月17日

おいらは、
30代前半で円形脱毛症、30代後半で胃潰瘍、40代前半で再び円形脱毛症…

その都度病院では、
「ストレスを溜め込まないようにしてください。
ストレスを発散すれば治りますから」と言われました。

おいらは、ストレスの発散に日本酒の力を借りていました。

ところが、
数年前に肝臓を悪くし、医者からは禁酒の指示。
どうストレス発散をすればよいのか、思いあぐねていました。

元来スポーツ好きのおいらでしたが、
30代で首と腰のヘルニアをわずらってからは軽いトレーニングしかできず、
本格的なスポーツからは遠ざかっていました。

日本酒もトレーニングもダメ、これといった趣味もありません。
ストレス発散の方法を見つけることがストレスになりそうでした。

晩酌もできず暇をもてあましていたある日、
月夜に誘われ犬の散歩に出かけました。

帰宅後すぐ風呂に入ると、
歩いて代謝が良くなったせいかいつもより汗が早く大量に出て、
からだも頭もスッキリしていました。

「これだ!」と思い、それからは犬の散歩が日課となりました。
そして、風呂で心もからだもにスッキリした状態で布団に入れば、
6時までぐっすりです。

季節によって違う風景や、
毎日移ろう月の満ち欠けや星の輝きを眺めることで、
次第に散歩自体が楽しくなってきました。

イヤなことを忘れることもでき、
からだを動かすことで
脳もからだも毎日リフレッシュできる気がします。

晩酌代わりの散歩でストレスと一緒に汗も発散し、
充実感に浸りながらぐっすり眠る…
これが、おいらの見つけたストレス解消法です。

初めの頃は、おいらの気分次第で距離が変わる散歩に、
犬はちょっと迷惑顔でした。

しかし、
最近は「おいらの散歩」に付き合っていることを悟ったのか、
諦め顔でついてきてくれます。